シチリア島カターニアとシラクーサとタオルミーナに泊まる旅

シチリア島カターニアとシラクーサとタオルミーナに泊まる旅

シチリア島の東側を中心にまわるイタリア個人ツアーです。

モデルプランはカターニア1泊、シラクーサ2泊、タオルミーナ2泊ですが、お好みやフライトスケジュールにより宿泊地や泊数の変更は可能です。

また、カターニアから移動の途中でラグーサモディカの観光を追加しましたが、ラグーサ泊に変更などアレンジは可能です。


モデルツアー

1日目 Home → Catania

日本発、カターニア空港へ。
着後、専用車にてホテルへ。

※フライトスケジュールやお好みで
 ローマ泊やルート変更は可。

食事:朝 ✕ 昼 ✕ 夜 ✕
カターニア泊

2日目 Catania → Siracusa

朝食後、専用車がホテルにお迎え。
ラグーサモディカを観光しながら
シラクーサへ。
昼食・夕食は各自。

※お好みでラグーサ泊に変更可。

食事:朝 ○ 昼 ✕ 夜 ✕
シラクーサ泊

3日目 Siracusa

朝食後、終日自由行動。
シラクーサの市内観光など。

※お好みでノート日帰り観光。

昼食・夕食は各自。

食事:朝 ○ 昼 ✕ 夜 ✕
シラクーサ泊

4日目 Siracusa → Taormina

朝食後、専用車でタオルミーナへ。
着後、終日自由行動。
昼食・夕食は各自。

食事:朝 ○ 昼 ✕ 夜 ✕
タオルミーナ泊

5日目 Taormina

朝食後、終日自由行動。
お好みで市内観光や郊外へ日帰り観光。
昼食・夕食は各自。

食事:朝 ○ 昼 ✕ 夜 ✕
タオルミーナ泊

6日目 Taormina → Catania

朝食後、出発まで自由行動。
専用車でカターニア空港へ。
経由地にてお乗り換え。帰国の途へ。

食事:朝 ○ 昼 ✕ 夜 ✕
機中泊

7日目 Home

日本帰着

共通事項

  • 出発日や旅程が固定された限定ツアーではありません。1名様から手配を承ります。
  • ガイドや添乗員は同行致しません。他のお客様と一緒に周るツアーではありません。
  • 車はご予約のお客様のみで送迎の専用車です。
  • 旅行費用はご希望の日程、人数、空き、グレード、為替相場等により異なります。
  • 個別にお見積や空き状況を確認後、お申し込みを頂いてから手配を開始致します。

シチリア島カターニアとシラクーサとタオルミーナに泊まる旅

手配に含まれるもの
日本発着の航空券、宿泊代(宿泊税除く)、毎朝食、専用車の送迎サービス、お好みでオプショナルツアー

含まれないもの
ポーター、チップ、基本朝食以外の飲食代、ガイド、入場料、海外旅行傷害保険、宿泊税(ツーリストタックス)、その他記載のないもの

カターニアの見どころ
カターニアは港湾業や商工業活動が活発で、シチリアではパレルモに次ぐ大都市である。1669年、エトナ山が大噴火を起こし、一帯は厚い火山灰や溶岩で埋められた。この噴火で溶岩は海へ達している。さらに1693年には追い打ちをかけるように、大地震が起こり、カターニアの町は壊滅した。

しかし、再建工事がG.B ヴァッカリーニの都市計画」に基づいて行われ、町はバロック都市として生まれ変わった。第二次世界大戦中に砲撃にさらされて、大被害を受けたために現在の町並みは新しいが、18世紀バロック建築の再建も到るところに見られる。

ドゥオーモ広場、象の噴水、サンニコロ教会、ウセダ門、市庁舎、ベッリーニ劇場、ローマ劇場など。

ラグーサの見どころ
ラグーサの町は新市街とイブラ Ibraと呼ばれる旧市街からなる。旧市街は迷宮に入り込んだような中世の古い町並みを残し、美しいファザードを持つサン・ジョルジョ教会も有名だが、何よりも新市街から望む旧市街の景観が美しい。

シラクーサの見どころ
イオニア海に面し、温暖な気候に恵まれた人口12万の港町。外観は17世紀バロック様式の建築が目立つが、紀元前5世紀には、ギリシャのアテネと覇を争った栄華の歴史をもっており、ギリシャの幾何学者アルキメデスの出身地でもある。
そのギリシャやローマ時代の遺跡は、鉄道駅の北600mのところにある公園、考古学地域 Zona Archeologicaの中に散財している。イオニア海に浮かぶオルティジア島の旧市街、風情ある佇まいをみせている。

タオルミーナのみどころ

映画「グランブルー」の舞台になり世界中で知られるようになったタオルミーナは、ヨーロッパ人にとって昔から憧れのリゾート地であった。透き通る海といい、どこに視線を向けても絵になる風景。特にギリシャ劇場跡からの眺望はシチリア屈指と言われている。

シチリア最高峰のエトナ山(3323メートル)がイオニア海まで裾野を広げ、その手前には断崖に気づかれた標高529mの中世都市カステルモーラも見える。ギリシャ劇場は紀元前3世紀に建造され、ローマ人によって円形闘技場に改造された。今もここではコンサートや演劇が上演されている。