ローマ発オスティア アンティーカ日帰り観光半日ツアー

ローマ中心地から近いオスティア アンティーカの半日観光です。ご予約頂いたお客様専用の車で実施のプライベートツアーです。

観光後、フィウミチーノ空港や クルーズ船の発着するチビタベッキア港へ送迎や、フィウミチーノの町へ移動して地元レストランでシーフードのランチなどアレンジも可能です。

ローマ発オスティア アンティーカ日帰り観光半日ツアー

Ostia Antica (English) →

ローマ発オスティア アンティーカ日帰り観光半日ツアー

Eメールにてお見積(無料)いたします。

お問合せフォームのメッセージ欄から、下記についてお知らせ下さい。

  • ご利用日(現地時間)
  • ホテルの名前と住所
  • ご利用人数
  • ご希望内容

料金は現地事情により予告なく変更される場合があります。
為替は流動的な為、お申込み時点で当社の換算レートにて日本円金額をご案内致します。
外貨建てのカード決済はお取扱いができません。

モデルプラン

09:00 ローマ中心地ご宿泊先ホテル発
09:45 オスティア・アンティーカ着後、フリータイム
12:15 遺跡やモザイクを観光後、ローマへ戻ります。
13:00 ホテルまたはローマ中心地で下車終了

※出発時間の変更や、午後の観光などアレンジ可能です。
フィウミチーノ空港チビタベッキア港へ送迎追加も可。

送迎料金

イタリアのローカルドライバー

スタンダードは、専用車・現地ドライバーによる送迎サービスです。運転手は前日を目安に送迎会社より割り当てられます。運転手による観光案内や同行は含まれませんので、流暢な英語ドライバー指定ではありません。フリータイム後の待ち合わせ場所や、次の場所へ移動する時間など送迎サービスに必要な英語は解します。

セダン
専用車一台・基本4時間
140~
送迎サービス
オスティア半日観光
運転手による日本語対応は追加50€
イタリアの祝日は一部割増あり
希望者はガイドの追加(お見積)
スタンダード
共通事項
  • 予約制・空きは限りがございます。
  • 入場料や昼食、ガイドは含まれていません。
  • チップは含まれていません。お客様のご判断にお任せ致します。
  • ローマ中心地以外のホテルは追加料金の対象となる場合があります。
  • 交通規制など現地事情の場合やむを得ず変更される場合があります。
  • ホテル建物前まで車が進入できない場合、付近で乗降車になります。
よくあるご質問

オスティア・アンティーカとヴィラ・アドリアーナの2か所を一日で観光したいのですが。

その場合は午前8時出発、午後15時終了の7時間ツアーになります。ヴィラ・アドリアーナをヴィラ・デステに変更した場合も同じです。ご興味おありの場合、お問合せください。

モデルプラン
08:00 ローマ中心地ホテルを出発
09:00 オスティア・アンティーカ観光
11:00 ティヴォリへ出発
12:00 ヴィラ・アドリアーナ観光
14:00 ローマへ出発
15:00 ホテルまたはローマ中心地で終了

チヴィタベッキア港から出発するクルーズ船に乗船します。夕方のチェックインまでアッピア街道とオスティアを観光したいのですが。

クルーズ船のチェックインの時間をお知らせください。モデルプランは一例です。ご興味おありの場合、お問合せください。

モデルプラン
09:00 ローマ中心地のホテル発
    アッピア街道を通りオスティア・アンティーカへ。
11:00 オスティア・アンティーカ観光
    ランチはオスティア・アンティーカのカフェで軽食など
13:30 チヴィタベッキア
15:00 チヴィタベッキア港にて終了

または

モデルプラン
09:00 ローマ中心地のホテル発
09:45 オスティア・アンティーカ観光
12:45 フィウミチーノ
13:00 フィウミチーノ市内のおすすめシーフードレストランで昼食
14:30 チヴィタベッキア
15:30 ご希望の場合日本人巡礼者教会や支倉常長像を見学
16:00 チヴィタベッキア港にて終了

オスティア・アンティーカ Ostia Anticaの見どころ

オスティアはテヴェレ河口に位置し、ラテン語の「オスティウム」(河口)という言葉からその名がきている。オスティアの港は軍港となり、そこに商取引の基盤ができてからは、貿易港となった。

元来海賊たちから港を守ることだけが目的だった要塞を核として、そのまわりに出来て繁栄したオスティアの町は、マラリアの被害を受けるとともに、川がもたらす土石堆積層の下に次第に埋まっていき、1909年に至るまで発掘されなかった。発掘された都市跡からは、倉庫、共同浴場、神殿、豪華な住居、庶民階級の住居といった建築物の興味深い跡が見て取れる。

床のモザイクの保存状態も良く、ポンペイエルコラーノと並び称される。

旅行手配の目次に戻る→