ナポリ発 南のバローロと呼ばれるタウラージのワインツアー

イタリアナポリを出発し、タウラージワイナリーを訪問するワインツアーです。

ご予約のお客様専用の車で実施のプライベートツアーです。

ワイナリー1か所訪問の場合は5時間ツアー、2か所訪問の場合は8時間ツアーになります。

インフォメーション

タウラージとは町の名称で、南イタリアカンパーニア州のDOCGワインは3つあります。DOCGとは、イタリアンワインの最上位に位置づけられる分類で、Denominazione di Origine Controllata e Garantita 原産地統制保証名称の意。

Taurasi タウラージ

ナポリ発 南のバローロと呼ばれるタウラージのワインツアー

フルボディの赤ワイン タウラージのぶどうは古代種のアリアニコ。一年半くらい栗の木などの樽で熟成させる場合が多い。いちじくやすみれなどの強いブーケがある。サーブの際は18~20℃が適当。南イタリアバローロと呼ばれる南イタリアで唯一のDOCG。

アントニオ・カッジャーノ Cantine Antonio Caggiano Taurasiや、近年評価が高い サルヴァトーレ モレッティエリ Salvatore Molettieri Taurasiなど。

Greco di Tufo グレーコ・ディ・トゥーフォ

ナポリ発 南のバローロと呼ばれるタウラージのワインツアー

桃やアーモンドのフルーティな香り漂うグレーコ・ディ・トゥーフォは、「きつねのしっぽ」と呼ばれる曲がった蔦になる古代ぶどう種グレーコからできた白ワイン。色は金色で辛口。若いうちから、造って5年くらいまでおいしい。フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ Feudi di San Gregorioが有名でアペリティーヴォ(食前酒)にもおすすめ。

Fiano di Avellino フィアーノ・ディ・アヴェリーノ

ナポリ発 南のバローロと呼ばれるタウラージのワインツアー

南イタリアの最高級ぶどう品種のフィリアーノ。アヴェリーノの町は同じくワインの産地として知られ、造ってから3年くらいまでが いちばん美味しく飲めるとされている。もともとカジュアルな価格で、上品でさっぱりとした辛口の白ワイン。地中海の魚介と、さっぱりとした白ワインの相性抜群。

日本でも知名度の高いワイナリー マストロベラルディーノ Mastroberardinoや、フィアーノで評価の高いロマーノ・クレリアのコッリ・ディ・ラピオ Romano Clelia Colli di Lapioなど。

ナポリ発 南のバローロと呼ばれるタウラージのワインツアー

Eメールにてお見積(無料)いたします。

お問合せフォームのメッセージ欄から、下記の項目についてお知らせください。

  • ご利用日(現地時間)
  • ホテル名と住所
  • ご利用人数
  • ご希望内容


料金は現地事情により予告なく変更される場合があります。
為替は流動的な為、お申込み時点で当社の換算レートにて日本円金額をご案内致します。
外貨建てのクレジットカード決済はお取扱いできかねます。

送迎料金

セダン1台
ナポリ発着・所要5時間
270~
送迎サービス
タウラージのワイナリー1箇所訪問
ワイン試飲代 現地払い
ミニバンの手配可 別途
日本語ガイド追加 別途
ワイナリーの追加 別途
専用車 送迎
イタリアのローカルドライバー

運転手について

  • 運転手は観光案内や同行案内を行いません。
  • 送迎サービスに必要な英語は解します。(場所や時間の確認など)
  • 運転手は送迎会社が前日午後を目安に仕事の割り振りを決めます。
  • 現地での緊急連絡は代表の運転手または弊社へお知らせ頂きます。
  • コロナ渦でセダン車は後部座席に2名までです。

共通事項
  • 予約制・空きは限りがあります。
  • ガイド、試飲代、昼食は送迎サービスに含まれていません。
  • チップは含まれていません。当日のサービスにてご判断下さい。
  • 中心から離れたホテルは、追加料金が必要な場合があります。
  • 交通規制や現地事情でやむを得ず変更が必要な場合があります。
  • ホテル建物前まで進入できない場合、付近で乗降車になります。