マテーラのHotel Palazzo Gattini 7月10日再開

マテーラのHotel Palazzo Gattini Matera ホテル パラッツォ・ガッティーニは7月10日再開とのことです。

ホテルでの滞在をできるだけ快適に安全なものとするために、安全衛生手順の強化が実施されます。コロナウィルスの症状を把握するためには体温を測定することが重要ですので、従業員は体温を毎日チェックし、37.5度以上の場合、ホテルに入館できません。また、マスクを着用して作業します。

客室の予約数は半分に減らし、チェックインはシンプルで迅速に行われます。さらに全てのお客様の体温の測定と記録を行います。37.5度以上の場合は、入館できません。

ゲストが退室後すべての部屋は消毒され、従業員によってエレベーターや廊下などの共有スペースやドアの取っ手、テーブルなどの消毒が行われます。

スパとウェルネストリートメントは予約が必要です。また、1人以上の複数でのご利用は行われません。スパのスタッフは、各トリートメントの最後に空間や表面、備品の消毒を行います。従業員はプラスチック手袋、マスク、保護バイザーを着用します。

レストラン レ・ブッボーレ Restaurant Le Bubbole では全てのウェイターはマスクを着用します。新しいスペシャルメニューがアレンジされ、予約が必須です。また、レストラン内は、一人ひとりの間隔が1.5mの距離を保つように配置がなされます。

見本市参加でマテーラに4泊した際に、色々マテーラのホテルをまわりましたが、このHotel Palazzo Gattiniの入り口から歩いてすぐのところにドゥオモ(大聖堂)があり、パノラマを見渡すドゥオモ広場です。

筆者のカメラは古く、現地での感動が損なわれるといけないのでホテルの入口付近の写真だけアップしました。